作ったものや、日々のアイデアのメモ帳。   by kagoyo

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

Author:カゴヨ
手作り大好き♪
面倒くさがりの
ハンドメイド好き。
    +
花好きの花粉症。
猫好きの猫アレルギー。
鯖好きだったのに鯖アレルギー。
    +
おでかけと音楽も好き。

人気ブログランキング

人気ブログランキング
  参加しています。
1日1回ポチッ♪と応援
よろしくお願いします(^-^)♪

ブログ内検索
このブログ内の記事だけを検索できます♪何かお探しの場合はこちらをお使いください♪
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
仲良しリンク♪
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ

お正月の黒豆。

黒豆

初めて圧力鍋で黒豆を炊いた。
なんというか・・・こんなに短時間でできていいのか?というくらい簡単だった。
豆を一晩くらいかけて水で戻すのは変わらないけれど
それまで5~6時間はコトコト煮ていたものが全調理時間約1時間。
加圧はたったの10分!
んーこれならお正月に限らず普段から作ってもいいなぁ。
美味しいし♪





12/30レシピ追加しておきます♪
今日豆買って作り始めればお正月にまだ間に合う!

圧力鍋の黒豆レシピ

黒豆250g(小さめの袋入り約1袋分)
水1L(豆の3倍量+圧力鍋の蒸気分)
砂糖250g(豆と同量)
塩小さじ1/2
醤油大さじ1(お好みで加減)

①圧力鍋に砂糖、塩を入れ水を全量入れてよく混ぜて溶かす。
 溶けたら醤油も混ぜ入れる。

②黒豆(まだ乾燥したまま)は皮が破れていたり傷がついたものを取り除いて
 きれいに水洗いし、①の鍋へ入れてそのまま一晩(7~8時間)おく。

③付属のすのこを沈め入れて落としぶたにし、
  (なければ金属製の穴のあいた落としぶたならOK)
 圧力鍋の蓋をして中火にかける。
 (フィスラーロイヤルなら高圧の方(2本線)にダイアルを合わせて)

④沸騰して圧力表示のピンが上がり、第2リングが見えたら
 弱火で11分加圧。

⑤火を止めてそのまま放置して自然冷却。
 ピンが完全に下がったら蒸気を抜いて蓋をあけ、
 豆をぎりぎり煮汁に浸るように密閉容器などに移す。
 (この時に一粒食べて、固く感じるようなら蓋をあけてごく弱火で20~30分煮てもOK)

⑥残った煮汁を中火で少しだけとろっとするまで煮詰める。
 (煮詰めすぎて飴にならないよう注意)

⑦⑤の黒豆が入った容器に合わせ入れ、蓋をして
 そのまま冷まして味を含ませる。出来上がり。

このレシピに使った圧力鍋はこちら↓



このほかフィスラーのロイヤル圧力鍋も同じレシピでOK。
ご参考まで。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

C

omment


アクセスカウンター
                   
LINKS
QRコード
ケータイからでも ご覧いただけます♪
QR
RSSフィード